2014年02月22日

思い出の時計 〜その7〜 シャネル

私が保有した、もしくは保有している時計シリーズです。今回はその7です。
かつて数重視で収納が許す限り機械式腕時計を買い漁っていた私ですが、今はほとんど売却し、一生手放さないと決めた数点の時計に集約させ保有しているのみです。
ブログをやろうと思っていなかったときに軽く撮り貯めしたものがほとんどであるため画質が悪いかもしれません。
たまたまこれらのモデルの購入を検討されている方の役に立てればと思います。

モデル名:シャネル(CHANEL) J12 Automatic (Black)(Ref.H0685)
DSC_0261.JPG

思い出、取得経緯:カジュアル用時計ということで、どんな私服にも溶け込みそうな全体が黒ずくめの時計が欲しかったところ、シャネルJ12ブラックほどこのニーズを満たすものはありませんでした。周りと調和しながらもしっかりと自分を主張している。並行輸入品は正規品に比べかなり値落ちしていますので、迷わず購入。ずっとカジュアルシーンで愛用し、時計を集約させる中で迷った結果最後に売却しました。

リセールバリュー:並行輸入価格比高い(70%くらい)。正規価格比低い。意外に高かったです。

お勧め用途:カジュアルシーンオンリーで使っていました。黒なのでどんな私服にも似合いますし、何よりもほぼ絶対に傷つかないセラミック素材なので安心感がありました。防水性も優れています。

装着感:手首に沿って少し曲がっており、装着感は良いです。

買って良かった点:カジュアルシーンでは迷わずこれ。J12シリーズは有名なのですぐに気づいてもらえました。ただし(特に白モデルは)ややチャラいというイメージが少しあるかも。

総合満足度:高かったです。今カジュアルオンリーで使えるファッション性の高い時計を探していますが、個人的にまだこの時計に勝るものを探せていません。

同じモデルを買うには・・・


DSC_0259.JPG
DSC_0260.JPG





posted by コンシューマン at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 保有時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。